トイレットペーパー

わが家では好みに応じてトイレットペーパーを
使い分けています。
7-21.JPG

左が家内や月1・2回帰ってくる娘用。
愛媛県の大王製紙の「エリエール」。薄くて柔らかい。
1巻が大体3日もたないだろう。

私が使っているのは、佐賀県の「コトブキ」でダブル。
男は小用の場合トイレットペーパーを使わないから、
長持ちする。

人間は面白いものでいったん「こう」と決めたら、
その呪縛からなかなか抜け出せない。
強迫観念まではいかないが、それに近い気がする。

トイレットペーパーのストック状態は、家内任せ
ですが、極めて雑です。
7-21a.JPG

若いころ掃除の仕方について文句言ったら、
「人間は埃吸って死ぬことはありません!」といわれ、
いらい触らぬ神に祟りなし。

母親がきれい好きだったもとで育ったため、
特に隅っこの汚れやほこりまで気になる。
私が使う部屋は自分で掃除しています。





"トイレットペーパー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント