長いと思うテレビCM

1・2年前から番組途中のテレビのCMの本数が増えた
気がするのだが、果たしてどうなんだろう。

比較にならないが、10年前だったら番組途中のCMは
長くてもせいぜい1分半。大体が1分だったような。

これは15年前のテレビ録画機、東芝製のSD-B400
のリモコン。
7-13.JPG

使用できるけど使ってない。いわゆる、VHS方式。
当時はCMスキップがあって、CMは1・2秒残るものの
大体リモコンにCMスキップ機能があって間をおかずに
みたい番組を見れていた。


今使っているのも結構年数が長く、10年過ぎた代物。
7-13a.JPG
Panasonic DIGA DMR=BR550。

30秒送りはあるが、番組を見ながらCMをとばすため
ものによっては押す回数は全部8回がある。

ということは、テレビだと2分見たくもないCMに付き
あわされることになる。スポンサーも金出している
わけなので、会社の製品を紹介したい。


テレビ録画機もCM提供会社(自社も含めて)を遠慮して
CMスキップはできなくなっているのだろう。
見ていて楽しいCMがほぼない。
日立の「この木なんの木…」は今でも口ずさめる。
有名人が出てくると製品なのか人の売り込み
なのか分からなくなる。まして、社長さんが出てくる
ともう……


最近のテレビ番組もつまらないが、CMスキップの
ためだけの製品誰か作ってくれないもんですかねえ。
それって違反でしょうか?


"長いと思うテレビCM" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント