HPが突然詐欺サイトに変身

先々週の金曜日HPの内容一部を更新した。
さらに新しい項目と写真を挿入するため、
確認のためGoogleでページを開いた。
7-1a.jpg


なんじゃ、こりゃ!
「このウエッブサイトは安全ではありません」すぐ下に
「詐欺サイト」の文字。

今度は新しくなったEdgeで開く。
7-1.jpg

全く同じ内容。

古い検索エンジンのIEならどうだろう。
7-1b.jpg

しばらくして、友人から「お前いつから詐欺始めたんや」
「そこまで金ないのやったら相談せんかい」などの
文句電話。

放置しておけん。
私が25年以上お世話になっているパソコン用アンチ
ウイルスソフトは「ウイルスバスター社」。

0120から始まる無料サポート電話が見つからない。
有料の電話をかけること20分あまり。
Yとかいった担当者は逃げ口上。
訂正するには1週間かかります、という。
馬鹿抜かせ、そこまで待てるかい。
お前のミスだろうが!即座に直さんかい!

いったいだれがこのHP見て詐欺サイトと判断したんや、
それ直すのに何で1週間や。腹煮えくり返ってるで、
ときついこと言った。つべこべと会社の落ち度でないという。

こいつでは、らちアカン!

今度はチャットで対応してもらった。女性だったが丁寧に。
私のURLをとあるサイト判定欄に入れるよう依頼があり、
その結果は安全と出た。彼女も私のサイトを確認。
30分で元に戻った。

それにしても25年利用したウイルス対策会社が長年ご利用
頂いたお礼に私のサイトを詐欺メール指定にするとは!

もうむしゃくしゃは直りましたが。
念のため1つ付け加えれば、私のサイトは様会教育功労賞の
一助になってます。

目で確認せずに、URLを機械で判断して安全でないと判断する
恐ろしさを感じました。

後で気になったのですが、ウイルスバスターではない
他のセキュリティたるノートン、マカフィー、カスペルスキー
その他もろもろはどうなってるんだろう。
スマホとパレットでは開きました。




"HPが突然詐欺サイトに変身" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント