交通事故の想い出

私がこれまでかなり近くで見た交通事故を 思い出してみる。 1 大学時代、叔父が電電公社に勤めていた 関係で、夜間の電報配達のアルバイト。 写真のような原動機付自転車で、担当は道後温泉方面。 免許は不要だったかな? 元旦の夜11時ころ、前を走っていたセダンが突然 松山地方裁判所の門に衝突。運転者はフロントガラスを…
コメント:10

続きを読むread more