坂の上の雲

ご存知のようにこれは司馬遼太郎の作品。
松山藩の下士(徒士)として生まれた秋山兄弟
と俳人正岡子規の友情、さらには日露戦争での
活躍を記した長編小説。
司馬遼太郎の作品は好きで、全巻読み漁り、
義母も持ち帰って読んだ思い出。

「坂の上の雲」をドラマ化してNHKが放送。
全国版だったのか地域限定だったのかは知らない。
この作品をDVDにうまく収録して私にくれたのが
ご近所の映像関係者。

たまたま8年前、太陽石油が新しく購入した製品と
その効果など英語で紹介するので、英訳を頼まれた。
DVDは彼の好意の現れ。
https://www.taiyooil.net/english/corporate/policy/
今は全面的に改訂されている。

1巻から16巻まで完全収録。
1.JPG

最後の収録はこちら。
1b (2).JPG

見ての通りきれいなケースに入っている。
1b (1).JPG

私も1回目を通しただけで、新品同様。
このまま死蔵するのも勿体ないので、知り合いの
医者に譲りたい旨連絡したら、即座に欲しいと
返事が来た。
送料だけ負担してもらったが、「家ではなく病院
の当直時に見ます」とメールが来た。

当直の退屈な(かどうかわからない。彼は脳神経外科医)
ときにのんびり楽しんでくれるし、DVDも再生されて
喜んでいるはず。
10年以上の眠りから覚めたDVDである。

ー追記ー
今日8月31日、DVDを見た脳神経外科医の
感想が届きました。次の通りです。

「譲っていただいた 坂の上の雲 特典映像以外 
視聴いたしました。
とても良い出来で、NHKは早急に 民営化しないと、
民業を圧迫するのみと思われました。
正岡子規先輩のストーリーが特に興味深く、律さんの
苦労に頭がさがりました。
ご高配 重ねて感謝しております。」





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 57

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年08月29日 14:18
こんにちは。
「坂の上の雲」。残念ながら観てはいませんがNHKで「龍馬伝」を観てから興味を持ちました。原題は司馬さんの「龍馬がいく」からだと思っていますが…
お話しがそれました、汗
そのお医者さまはこれから贅沢な時間を持たれることでしょうね。
jisei
2020年08月29日 15:47
『坂の上の雲』司馬遼太郎フアンはほとんどの人が読んでいるのではないでしょうか。秋山好古、真之兄弟に正岡子規、最初は架空の人物かと思いました。政治家の中にも愛読書はと聞かれて『坂の上の雲』答える人が多いですね、人畜無害、当たり障りがないからでしょうね。NHKの大河ドラマでやりました。
nibari1498
2020年08月29日 16:19
aliceさん、
「龍馬伝」の原作は確かに司馬さんの「龍馬がいく」です。司馬さんは本を書く時現地に長い間滞在し、地元の郷土史家や資料をあさっていたという話を聞いたことがあります。さすが歴史小説家です。その証拠が「街道を行く」でしょうか。
歴史が好きなら彼の本は全て面白いです。
nibari1498
2020年08月29日 16:22
jiseiさん、
「坂の上の雲」は四国・近畿あたりの限定版かなと思ってましたが、貴兄が見られたなら全国放送だったんですね。
「人畜無害」、恐れ入りました。
秋山兄弟は愛国心鼓舞かとも思える内容ですが。
かかと
2020年08月29日 19:09
NHKがドラマ化した「坂の上の雲」これを見て、
正岡子規と秋山兄弟との関係、日露戦争の事も
知ったような次第です。
漠然と思っていた歴史とは少し違ったところも
ありましたが、いいドラマだと思いました。
譲るというのはいい事ですね、良かったと思います。
nibari1498
2020年08月30日 07:24
かかとさん、
頂いたものは必要な方に貰っていただく。これが基本です。メルカリなどで売るのは外道と考えます。
兄弟、友人との麗しい仲。私人公人を越えてあの時代は存在したんですね。今ならどうでしょう。
2020年08月30日 13:40
こんにちわ
暑いですね
此方は昨日も今日も「熱中症警戒アラート」が
発令されています

>DVDも再生されて
良かったですね
nibari1498
2020年08月30日 16:03
minaさん、
DVDを見た感想はまだ来てませんし、求めてもいませんが、多分11巻まだ見終わってないと思います。
埼玉の大宮に私の知り合いの友人がALTで今年6月赴任。たびたび東京へ出てるようです。テネシー出身の女性です。
2020年08月30日 23:01
こんばんは♪
>「坂の上の雲」
見ていないけど、全国版と思う。
>太陽石油が新しく購入した製品と
>その効果など英語で紹介するので、英訳を頼まれた。
すごいわね!
nibari1498
2020年08月31日 07:38
へと姉さん、
太陽石油から頼まれた映像会社が私をたまたま思い出しただけのこと。
専門用語に悩まされました。
2020年08月31日 14:49
司馬遼太郎さんの作品は何作か読みましたが
『坂の上の雲』は明治時代の軍人や日露戦争に興味が持てなくて
読んでいないしドラマも観ませんでした。
でもドラマは何年間か掛けて放送されていたのを覚えています。
さすが映像関係者ですね。
まるで販売されているDVDのようなラベルが貼られていてびっくりです。
喜んで観て頂ける方にもらってもらえて良かったですね。
nibari1498
2020年08月31日 15:59
うずらさん、
私も今度の戦争で従弟3名、叔母、祖母を防空壕で亡くし、昭和初めころから日本を戦争に駆り進めた高級将校には憎しみがあります。ましてや本土決戦を考えた連中の脳みその理解ができません。彼らはさらに高額の軍人恩給が与えられています。
でも、一松山市民として、松山から生まれた俳人とその仲間には興味を持ちます。秋山兄弟は軍人でも戦争遂行者ではありませんでした。兄は大将になってすぐに職を辞し、郷里で教職に。弟の中将は虫垂炎により49歳で亡くなっています。二人とも、念のため戦争推進論者ではありません。