太りたくて

昔の世代なので背は今の時代から見ればやや低い。 166cmしかなく、体重は40代のころは69kg。 今はそこから15kg引いた重さのため浴槽の中で浮いている。 体重が少ないのは免疫力も落ちる。持病や基礎疾患は ないが、痩せていると貧弱で貧乏たっらっしい。 せめて58kgは標準で欲しい。 別に粗衣粗食ではなく、結構旨い…
コメント:12

続きを読むread more

ポツンと一軒家

朝日系のTV番組。山奥の人が住むらしき家を 目指して狭隘な難路を進む。「ポツンと一軒家」。 私が今回目指したのは、前回のお寺に続く第2弾。 東温市で小学校のない県道の最果てにある家を 目指すことにした。 途中で卯の花が一部咲きかけている。 これだけで人里離れた田舎を感じる。 思ったより柔らかい「ヨモギ」が目…
コメント:14

続きを読むread more

高級魚アコウ頂きました

日曜日なると家から100㎞の道のりを、高速道路・ 国道を運転して遙か高知県境の愛南町まで釣り行く 隣家のお兄ちゃん。 とにかく釣り名人で釣った魚のほとんどを我が家に くれる。 1年前に始めて名前を知った「アカヤガラ」。 これも料亭一路の高級魚。 今回頂いたのも初めて知った「アコウ」。 左側の4匹がそれ…
コメント:11

続きを読むread more

「反日種族主義」を読みました

以前かなり右がかった百田さんの「今こそ 韓国に謝ろう」 を読んで、なんだか日本を自画自賛していて、 日本には反省すべき点がなぜないのだろう、 と不思議に思っていた。 韓国の言うことがでたらめなら、なぜ日本が 謝り、金を払い続けるのか。 表題の本の売れ行きは、日本でとっくに40万部 を超しているらしい。 …
コメント:9

続きを読むread more

道の駅「みなッと」(八幡浜)で

ここへ行くのは1年2か月ぶり。家から約100㎞離れている。 高齢者には少ししんどい。というのも先週金曜日、山寺参り でジャングルの中のような道路を苦心惨憺車で抜けて、疲労が 抜けきってなかったから。 津山の女性を連れて「ミナット」へ行き、途中で海に一番近い 汽車の駅、戦時中グラマンにの機関銃に撃ち抜かれた鉄橋、 河津桜な…
コメント:13

続きを読むread more

山寺

松山市の東側にある東温市を利用すると、 曲がりくねった狭い山道を通って、久万高原町へでる。 その道は3本ある。 2本は通った経験があるが、今回はその中でも一番の 狭隘な「ポツンと一軒家」よりも森の中の狭い道路を 通ってみた。 最初の目的地、真言宗の「善城寺」まではまあ比較的 に楽な道のり。でも急坂である。 左に見…
コメント:7

続きを読むread more

工場に変わった私の田んぼ

私のブログは知り合いや友達が見てるので、嘘は書けない。 さて、今回は表題について失敗談。 母が亡くなって夫から遺産の一部として譲り受けた田んぼが 三反(大体1050坪)余り。 この田んぼを末っ子である私が引き継ぎ、5年耕作し、隣家の 方が3年耕作、その後、県から道路拡幅(江戸時代から続く 2間幅から5mに)があり、や…
コメント:12

続きを読むread more

むき出しの水道管、でっけえ!

むき出しの水道管は珍しいと思う。 一般の家庭で使われている水道(風呂や庭の蛇口)などは 口径が13㎜と20㎜。 ところがこの大きさは想像できますでしょうか。 本来は地中に埋めるべきところ、見たらお分かりのように橋の横。 川の下を掘ってまで埋めることができなく、やむを得ず橋と平行にして 右上の小高い場所へ水…
コメント:14

続きを読むread more

よもぎ餅

よもぎという漢字は難しい。「蓬」・・・すぐには書けない。 5月初め隣の砥部町の山越えで伊予市方面へドライブ。 かなり幅の狭い道路だが、安心して通れる。 「障子山:標高885m」の中腹の峠で、蓬を採取。 よもぎという漢字は難しい。「蓬」・・・すぐには書けない。 普段から車に置いてある私のトートーバッグに 採取した蓬を入…
コメント:11

続きを読むread more

庭へ通勤する雨蛙

我が家の庭の片隅に1匹の雨蛙がいる。 5年くらい前、我が家の裏の一部が田んぼだったころ ブロクッ塀を乗り越えて雨蛙が数匹来て、ジョロの 中で冬を越していた。 田んぼがなくなり、田植え後のカエルの合唱も消え、 今はなぜだか1匹だけが前庭に置かれたジョロに 住み込んでいる。 左の緑色のジョロが調子が悪いので、右側の白い…
コメント:20

続きを読むread more

広場でお弁当

少し前の写真になります。 松山の南東に伊予市という小さい町があります。 ここも海に面していて、特に砂浜ではビーチバレーが有名です。 そこからやや離れたところに「潮騒公園」があり、落ち着いた 場所なので令によって弁当を作り、家内ともども出かける ことに。 ここが入口。 中はこんな感じ。 あまり知られてな…
コメント:6

続きを読むread more