今日も頑張りまっしょい

アクセスカウンタ

zoom RSS 家事手伝い

<<   作成日時 : 2018/07/13 07:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 16




今は聞かなくなったし見かけもしないが、

昔の職業欄に未婚で家にいる女性の

職業名は「家事手伝い」で、堂々と

通っていた。

いつの間にか死語に近くなった。


退職して嘱託雇用も終えて永らく、職業は

と聞かれると窮する。

「無職」はとおりが悪いので「郷土史研究家」

で通しているが、実際は「家事手伝い」

だろう。


といっても、小生は昭和時代の男。

父母に「男子厨房に入らず」を叩き込まれた

人生。


いまさらと思うが、今あるも家内のお陰と考えれば

「お風呂場の掃除、うつむいた後、体を起こすと

めまいがする」を聞いて、早速私の家事分野に。
画像















高々1坪の風呂場。5分あれば終了。

家の半分を私が使う部屋の掃除、時たまの洗濯物の

取り入れ、たまに食後の食器洗い程度。


これがほんとに手伝いだ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
次は、料理を覚えましょう
手順を考えるので、ボケ防止になるらしい
もうヘトヘト
2018/07/13 07:52
家事手伝い、行儀見らない、立派な仕事です、認めない現代社会が狂ってる。
小父さん家事手伝いは、自主的には何もやらない、愚妻にしつこく言われてやっと腰を上げる。
料理は、最近TVやPC、雑誌などで簡単レシピtとか言って色々でてくるので、「俺が作ったる」って感じで作ります、問題なく作れます。仕事として毎回やる気はないですが。


haruki
2018/07/13 08:44
私と全く同じですね・・・・というか、近頃ではその「家事手伝い」もなかなか思うようにできなくなってしまいました。元気が良いのは口先だけになりましたよ。
ところが…それがまたよくない、敵は「口先だけうるさくて、何にもできないんだから・・・」と攻めてくる。
ところが役所から書類が送られてくると、何にもわからない「むかし愛したことがある敵」はすべて私に丸投げ、ここでようやくすこしは爺の株が上がるんですよ。トホホホホ・・・・。
あきさん
2018/07/13 10:31
へと姉さん、
料理は何とか10種類ぐらいはできます。もともと料理が嫌いではないのですが、台所へ入ると家内がいい顔しません。家内が目の手術の時は4日間家内にも作りました。評判よくなかった。
nibari1498
2018/07/13 12:54
harukiさん、
PC見れば料理の仕方は、できないものがないぐらいです。
ただ材料を仕入れるのが面倒くさい。
あたしの母方のいとこは、完全な調理師でした(東京赤坂プリンスホテルのコック長)。
nibari1498
2018/07/13 12:57
あきさん、
役所からの文書、年末の医療費を含めた申告書、これ全部家内に丸投げです。
ただし、必要なものはパソコンに記録してあるのですぐさま取り出せます。
それをもって家内が支所に出かけます。全くの愚夫ですね、こうなると。
nibari1498
2018/07/13 13:00
暑くて 頭がぐらぐらします。
部屋の中に居るのですが 動かないのも 体に良くないですね。
私も 「 めまい 」 が、します。家のお風呂のお掃除は しないで済むように 近くの宿泊施設の大きなお風呂会員です。毎朝の日課になっています。
来るのは 暇な年寄りばかり。
ハイジオバサン
2018/07/13 14:46
ハイジオバサン、
我が家もお宅同様窓を大きく撮って、日中はほぼ扇風機ですが、田園地帯なのでまあ間に合います。朝方はまだ寒いくらいです。
この炎天下後片付けをしている被災地の皆様方のご苦労を思えば、今は贅沢言えないですね。
nibari1498
2018/07/13 16:01
jisei的には家事全般何でもやります。ただ料理のようなクリエ一ティブな仕事はできません、その代わり汚れ物が目の前にあるのは嫌なのであとかたずけはすぐにやります。洗濯物はどんなに少なくても、雨の日でも毎日やります。これも若い時に一人暮らしをしたおかげでしょうね。
jisei
2018/07/13 16:30
「うつむいた後 体を起こすと めまいがする」を聞いて、早速私の家事分野に・・・
すばらしいと思います。
こうして大変になってくる分野を補い合いながら二人で分担して、暮らしていくことになるのだという気がします。
普段は諦めていても、忙しい時、体調の悪い時は手つだってくれないことに、とても腹が立ってきます。
でも手伝うという言葉を使うこと自体、半分担うという気がないんだと怒る人もいます。
それぞれなんですね。
すずりん♪
2018/07/13 17:27
こんにちは。
素晴らしい!!
それにしても[家事手伝い]という言葉は、もう死語なんですか?
そういえば、最近使わなくなってきましたね〜。
でも、それをやっている人のことは、なんというのでしょうかね?
無職??
でも、本当に家事のお手伝いをして下さる男性、素敵です。
わが夫は、庭だけは全部やってましたが、家のことは、一切しなかったです。
なので、nibari1498さんのようなだんなさま、憧れます。
お啓
2018/07/13 17:44
我が家もいつの間にか、家事を分担するようになりました。
最初は、ゴミ捨て、ゴミの分別によりきめ細かく曜日別に出しています。 次にお風呂洗い。力があるのかあれこれと工夫するのが好きですので、昔よりかなり綺麗なお風呂になりました。
その次に庭掃除、草取りも含めて、毎朝お掃除、それなりにすっきりしています。
食器洗い、台所は以前よりきれいになったと思います。 日々改善です。
What's up?
2018/07/13 19:37
jiseiさん、
大学でアパート暮らしをしていたころは、時々腹がすくとに炊事、洗濯は毎日、掃除は2日に1回ぐらいでした。母が清潔好きだったためか、掃除は細かいところまで目がが行き届きますが、面倒くさくなって今は3日に1回です。
nibari1498
2018/07/13 19:53
すずりんさん、
手伝う、というよりも分担のほうが正しい言い方ですが、今回は昭和時代の夫なのでつい手伝うの言葉になりました。時々ですが、洗濯物の取り入れや折りたたみも楽しんでいます。
料理は家内のほうが断然おいしいので、任せています。
nibari1498
2018/07/13 19:56
お啓さん、
「家事手伝い」という職業名は見かけません。死語ではないと思いますが、消えかけていますね。
上の欄にも書きましたが、正確には手伝いよりも分担に近いと思います。
今どきの若い夫婦はよく分担していますね。
nibari1498
2018/07/13 19:59
What's upさん、
毎朝お掃除ですか。すごい!
私など自分が関係する部屋だけ(3部屋)は3日に1回です。それも朝涼しいうちですが、冬ばよりやや投げやり的になります。

たまに食器洗いするとついつい周辺も磨くのが私の癖で、what's upさん同様きれいになります。
nibari1498
2018/07/13 20:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
家事手伝い 今日も頑張りまっしょい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる