今日も頑張りまっしょい

アクセスカウンタ

zoom RSS 行きつけの場所

<<   作成日時 : 2017/05/14 09:25   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 12


私と結婚して家内が最初に住んだ場所が内子町

小田地区。平成の大合併前は歴とした「小田町」で

人口も13,000ぐらあった。ここに私は6年間いた。

ここへ行くには峠を越えなければならない。

峠の手前から見える渓谷と彼方に数軒の集落。
画像


















家内にとっては忘れられない場所。

したがって、今でも月に1回は行く。

今日も久しぶりに訪れて、名物(その地区だけの)うどん、

それと松山では意外に知られている味噌の一種

「ひしお」。味噌汁以外は何にでも使える。

家内と娘が大好きなので、買う量も多い。
画像

















私と家内が好きなのは、「おだうどん」。

讃岐うどんのように固くなく、のど越しがいい。
画像


















これは食べ物屋さんでは「たらいうどん」として売っている。

道の駅「せせらぎ」横に食堂がある。
画像


















ついでに買ったのが姫あられと夏みかん。

アラレは300円。ミカンは50円。
画像



















ささやかな買い物だが、しばらくはおいしくいただける。

次回の訪問は6月になればいいが。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
関西では、お好み焼きにご飯
四国は、うどんにご飯なのかな
「ひしお」って何

四国の人から頂いたソーメン(何とか村の)がおいしかった
6月は、四国のバーチャル村民の東京会合があります
もうヘトヘト
2017/05/14 10:04
写真で観ると内陸深く、山懐に抱かれた村落・・・といった感じがします。そこが新婚早々の6年間を過ごした第2の故郷と言うことですか・・・・6年間は結構長かったですね。
歴史に取り残されたような奥山で、美味しい味噌やうどんなどが連綿と作り続けられ、都会では味わえない深い味わいを醸し出されてきたのでしょうね・・・羨ましいです。
こういうところへ毎月のように通い続けるnibari1498さんご夫婦も素晴らしいご夫婦ですね。
あきさん
2017/05/14 11:29
へと姉さん、
6月の「四国のバーチャル村民の東京会合」では是非おいいしいものをお買い求めください。
四国のソーメンで有名なのは小豆島産か徳島の半田です。多分そのいずれかでしょう。
nibari1498
2017/05/14 13:01
あきさん、
四国山脈の北側に位置する場所で、当時は人口が13,000くらいありました。郡内でも2番目の大きな町でしたが、今は見る影もありません。
6年間、周囲の方々がとても親切で思いやりがあり、楽しい日々でした。多くの方が黄泉へ行ったり、都会へ出たりでお会いすることもありませんが、車で行っては当時を懐かしんでいます。住んでいた町営住宅跡地は道路になっています。
nibari1498
2017/05/14 13:05
『ひしお』、小麦粉を発酵させてつくる味噌みたいなものですよね。
jisei
2017/05/14 14:50
jiseiさん、
仰るとおり「みそ」です。小麦粉は使っていません。
原料名を調べました。コメ、小麦、大豆、裸麦、醤油、砂糖、食塩、アルコール、調味料、甘味料となっていて、農協で女性たちによる手作り製品(みそ)です。
nibari1498
2017/05/14 16:06
おはようございます。
うどんにご飯ですか。焼きそばやお好み焼きなら分かるのですが。
私の車はマニュアルなので、峠などはあまり行きたくはありませんね。
へるぞう 
2017/05/15 06:04
へるぞうさん、
食べ物は地域性があります。重労働をしていた昔の人の伝統でしょう。炭水化物が並み以上に必要だったんでしょう。
マニュアル車は今時少数派ですね。スポーツカーですか。
nibari1498
2017/05/15 07:50
思い出のいっぱい詰まったところなんでしょうね。
私も村生活を6年したことがあります。
子どもを育てるのには抜群の環境でした。
自然の中でめいっぱい自然相手に遊べたからです。
今も頻繁に通われているようですね。
うどんも美味しそう。
一度四国のうどんを…と思いながら,
なかなか出かけられない私です。
おいちゃん
2017/05/15 09:33
おいちゃん、
四国はうどん、ソーメンは名産地と言えるかもしれません。日本人はうどん、ソーメン、ラーメンみたいにスルスルと喉を通りぬける食べ物を嫌いな人は少ないでしょうね。
「一度四国のうどんを・・・」は香川のうどんでしょうか。
nibari1498
2017/05/15 11:10
いい場所をお持ちですね、隠れ故郷ですね。
小父さん、麺類は地元の素麺「三重の糸」・饂飩が断然好きです、日本一の味だと思っています。
「たらいうどん」と言うのですか、「釜揚げうどん」とは言わないのですね。これは、饂飩自体が旨くないといけないので旨い饂飩なんでしょうね。
haruki
2017/05/16 09:23
harukiさん、
この麺はすごく柔らかく、噛む必要がないくらいです。漂泊してない小麦粉のためかやや色黒です。
以前は集団で集まったとき、大きな盥に入れて食べていた名残の名前です。
「三重の糸」は食べたことがありませんが、名前からしておいしそうですね。
nibari1498
2017/05/18 15:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
行きつけの場所 今日も頑張りまっしょい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる