今日も頑張りまっしょい

アクセスカウンタ

zoom RSS よい医者、そうでない医者

<<   作成日時 : 2017/05/10 07:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 18

私のブログを読む暇な医者はいないはず。

だから安心して書く。

今朝の地元紙に週刊誌の広告が出ていた。

早速使おうと電子版のお出ましを願う。

あれっ!そこの部分だけがない!
画像

























仕方がないからスキャナーで欠けてる部分をコピー。

気になったほうのみを取り出す。
画像
























この見出しを見て思い出したことがある。

もう13年前。犬の散歩中、池の土手を走って登っていたところ、

左脚に音がして歩けない。

すぐさま普段走っている道路の看板で見たことのある医院へ。
画像






















医師の診断は触診のみで「肉離れ」。2週間で治るとのこと。

その2週間目、益々痛みがひどく歩行困難。

慌てた医師がレントゲンとエコーで調べた結果、「アキレス腱断裂」。

即座に大学病院へ。手術による3週間の入院。

教授に「その医師が誤診してもそこへ行ったあんたの自己責任」と叱られた。

最初にに見た医師の看板…内科、外科、整形外科と3つも掲げている。

こんな場合、どれが専門なのか知り合いの医者に聞くと

「一番最初の科目」という。

欧米では専門科目しか見ないが、日本ではどんな科目を出して開業

してもいいらしい。

初診でいい医者に当たると後々心配ないが、これも運次第。

口コミをあてにするしかないかな。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
 確かに、医者により見立てが違いますね。健康診断で「中性脂肪」の値が高いと言われ最初の医者で、3年間薬をも飲みましたが、改善せず、次の医者へ、「この程度ならOK、ただ定期的に検査を受けてください」倒産したので次の医者へ、「直ぐに薬を飲みましょう、これでは血管がボロボロになります。」薬を飲み始めて3か月、正常値になりました。 医者もいろいろです。
What's up?
2017/05/10 09:41
やっとかめです。
戻ってきましたので、よろしくお願いします。
医者もいろいろですね、昔仕事で県の医師会の先生方とお付き合いしました。医師としての能力は千差万別ですが一応国家資格を持っているのですから、自分とのいい関係の医者を一人見つけて付き合うといいですよ、科目でだれがいい医者か教えてくれますよ、大病院への紹介状も書いてくれますので上手くやぶ医者と付き合ってください。
haruki
2017/05/10 09:57
口コミ・・・・大事ですよ。歯医者さん、整形外科、内科・・・・私にも経験があります。
結局駄目なお医者さんは段々廃れて行きますね。
あきさん
2017/05/10 11:05
TVに出ている・本を沢山出している病院の話を長々と書いたら登録できていない
ひどい話が合ったのですが。。。
もうヘトヘト
2017/05/10 11:24
What's upさん、
私も中性脂肪が高いときはかるく300をこえていました。今は大体標準の前後です。魚の脂肪でできたゲルを毎日服用しています。
nibari1498
2017/05/10 12:32
harukiさん、
長い間休憩されていましたね。時折訪問しても更新がないので冬眠中だと思ってました。
病気・ケガで気になったことはネットにあるASK DOCTORSで事前に聞きますが、回答される先生方が百花繚乱です。どれを信じていいのかわからなくなります。
nibari1498
2017/05/10 12:34
あきさん、
診療・技術下手でも口上手でやさしく接する医者は、何とか患者をつなぎとめているようです。
薬を出さない医者がわが地区で廃業し、大病院へ勤務医として再就職しました。
nibari1498
2017/05/10 12:37
へと姉さん、
そのお話また別の機会にブログで話してくださいな。
nibari1498
2017/05/10 12:38
最近近くに肛門科の医者はないかとネットで調べたら、ありました。 内科、外科、整形外科
肛門科、受付に電話して「先生は何人おられるのですか」と聞いたら一人ですという答え、行くのをやめました。
jisei
2017/05/10 14:04
>その医師が誤診してもそこへ行ったあんたの自己責任
って何ですか、この言い方(怒)
こっちは医学の知識なんて無いんだから医者を信じるしかないじゃないですか! 2つも3つも医者に行けというのでしょうか? 患者より医者仲間が大事なんですかね。何だか無性に腹が立ってきました。
実際に通っている人の口コミは信用できるけどネットの口コミはどうなんでしょう。ちょっと心配です。
うずら
2017/05/10 15:51
jiseiさん、
それって正解ですね。必ず専門の医師に診てもらうのが一番ですが、専門の医師の中にもいい加減なの(我が家から3km)がいて、あまり患者が来ないもんだから患者が何度も来たようにして診療代をごまかし、挙句の果て夜逃げ同然でした。
nibari1498
2017/05/10 17:00
うずらさん、
そうなんです。その教授のことをある医者に話すと「あいつはバカなんです。その人に当たったnibari1498さんの運が悪かったんです。教授仲間でも評判が悪い」と言ってたのを思い出します。 ネットのの口コミ…一度確かめてみたいですね。
nibari1498
2017/05/10 17:20
おはようございます。
以前も出ていたクリニックですね。このあたりでも結構手広くやっている医院はあります。ただし専門分野以外はあまり関心がない医者が多いですね。一応窓口を広げてある程度のようです。
へるぞう 
2017/05/11 06:07
へるぞうさん、
すごい記憶力ですね。あの件は以前ちらっと出しました。最近、医者の問題がこちらではよく話題になるので…
nibari1498
2017/05/11 08:36
ほんとに医者で全く、人生変わる時、ありますね、
主人、運ばれた病院の宿直の当番の先生が優秀な先生でしたので
助かりました、
でも救急車で行く時、どこの病院に連れていかれるのか
わからないのでうろたえながらも、どうぞいい病院へと祈りました。
あんこ
2017/05/11 08:57
あんこさん、
ご主人さん、いい医師に出会えてよかったですね。その後の経過はいかがですか。
一般的には救急病棟には優秀な医師が詰めているという話を聞きました。私の母の場合は日赤でした。
別の民間の救急病院は、経営を巡って理事長に反対した医師が退任を余儀なくされた例があります。
nibari1498
2017/05/11 11:02
おはようございます。
私は、いろんな医者に散々な目に遭わされまして、みんなから医者運が悪いと言われています。
どのうちの一つは、肘を骨折して○赤の救急へ行ったら、なんともないと言われて、次の日心配だったらまた来いと言われましたが面倒だったので、近くの整形に行ったら、折れて砕けてるから、もう一度○赤へ行って手術だと紹介状をもらいました。○赤の整形で、手術はしないで保存で行こうとギブスを巻いていたら、骨ができなくて、結局7週間ギブスをつけてました。そうしたら、今度は腕が固まって曲がらなくなって、そのままその医師は転勤になってしまい、開業医へ逆紹介で戻されて、毎日リハビリに通ういましたがいまだに疼痛に苦しんでいます。骨ができたのは、5か月後でした。
大病院でもとんでもない医師がいますから、変だと思ったら早めにセカンドを求めるのがいいと思いました。
お大事に〜
南天
2017/05/15 08:46
南天さん、
今回のコメントは驚きです。私なんか比べれば序の口に近いですね。一般的には大病院信奉というのがあって、軽い病気や怪我でも大病院で治療したがる人がいます。
一方、開業医は大病院で研修を終えた方が治療するはず。特殊な病気は開業しても患者が少ないからその専門医は大病院にとどまる。そんな図式のはずです。
南天さんもほんとひどい医者に当たったもんですね。裁判起こしても勝てますが。
nibari1498
2017/05/15 11:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
よい医者、そうでない医者 今日も頑張りまっしょい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる