今日も頑張りまっしょい

アクセスカウンタ

zoom RSS 時間なし、されどガイドは楽し

<<   作成日時 : 2017/03/03 08:44   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 12



昨日8時30分ごろ家を出て、湿布薬をもらいに

病院へ行く途中、外国人夫婦の遍路を見かけた。

ちょうど近くに遍路の始まりと言われる文殊院。
画像















車を止めて二人を手招き。

怪訝な顔をして近づいてきたので、

「Let me tell you briefly the beginning of the pilgrimage.

This is where a local strong man named Emon Saburo.…」

大急ぎでで7分間説明。
画像














(写真は借りもの。携帯を車に置き忘れ)

四国遍路の始まり場所がここだと聞いてびっくり。」

二人の出身はオーストラリア。詳しく聞く暇もなく

「Have a nice pilgrimage!」でバイバイ。


外国の遍路さんが見えたということは、

もう春がそこまで来たのを確信してだろう。

外に出ても歩く方向が違うことが多く、

外国人遍路に出会う機会は少ない。

でも、錆びついた英語を話すのは脳に心地よい刺激を

与えてくれる。

ブログを書かれている英語の達人、

What’s upさんの気持ちがよくわかる。

負けないように頑張らなくっちゃ。

元英検1次問題作成と2次面接委員の誇りをなんとか

取り戻せるように。

と思うだけで前進どころか後退の毎日。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
nibari1498さん、英悟のスペシャリストとしての面目躍如という感じですね。地元の観光大使としての役割を立派に果たされました。
そうですか、矢張りWhat’s up?さんのことを思い出しながら・・・・素晴らしい関係だと思いますよ。
これからはお互いに情報交換を行い、活動方法などについて相談しあいながら進められたらシナジー効果が高まると思います。
第一、四国を代表する観光名所に住んでおられる英悟の達人、nibari1498さんがこれまで組織立った活動をされていなかったということが不思議なくらいですよ。
私は日光と松山が互いに共鳴しながら、外国人観光客に対する「おもてなし」活動を組織化し、強化、発展していくさまをぜひ見届けたいですね。
あきさん
2017/03/03 09:51
さすがですね。 とっさに案内できるなんて。
外国のひとも日本人と話しをしたいでしょうから、警戒心が無くなると途端に話始めますよね。
日本を理解してもらうのは、こんなちょっとした親切だと思います。
What's up?
2017/03/03 12:24
こんにちは。
私なら、相手が片言でも日本語を喋らない限り、絶対相手にしませんね。外国に来ているのに、母国語しか喋ろうとしない輩は不愉快です。もっとも、この人達がどうだったかは知りませんが。
へるぞう 
2017/03/03 13:01
外国人の案内をされたのですね。
英検の面接委員をされていたのですか。
それで英語に精通されているのですね。
たしか英語でガイドなどを作られていたですよね。
尊敬してしまいます。
私の語学に堪能だったら,
私のまわりの世界は変わっていただろうと思うんですけど。
おいちゃん
2017/03/03 14:50
あきさん、
今日さっそく私のいる地区と松山について立ち上げているウエッブサイトの情報を、はがき大の用紙に英語で書き、二か所のの札所、遍路宿、無料お接待所に外国人遍路さんに渡すよう各15部程度依頼しました。皆さん大変協力的で、なんでもっと早く気付かなかったんだろうと悔やんでいます。
これから遍路が増えます。特に最近は外国人が多くなったようです。
お励ましの言葉ありがとうございます。いつも「あきさん」には励まされ、ありがたいです。
nibari1498
2017/03/03 15:03
What's upさん、
田舎で老人が呼び止めて、英語で話し出したからさぞびっくりでしょうが、年寄りですから危害はなさそうだと安心したはずです。
これからもちょくちょく機会を見つけて驚かせるのが楽しみです。
nibari1498
2017/03/03 15:05
へるぞうさん、
15年前、トルコへ行ったときに役立つ表現を10くらい覚えましたが、確かにその言葉を使うとトルコ人は喜んでくれました。
日本に来る外国人もあいさつ程度は知ってるはずです。
nibari1498
2017/03/03 15:07
おいちゃん、
英語のガイド(ウエッブサイト)は怖いもの知らず。知ったかぶりです。それでも、イスラエルから先だって質問が来ました。これの返事に相当時間がかかりました。
まだまだ私は門前の小僧です。
nibari1498
2017/03/03 15:09
いやいや、愚ログのホロアーに英語の達人が2人もいらっしゃる、私もその気になってやっておけばよかったとこの歳でつくづく思いますよ。
jisei
2017/03/03 16:47
jiseiさん、
達人じゃなく「めくら蛇におじず」(悪い表現の仕方ですが)の類です。
人間がいい加減なんです。
nibari1498
2017/03/03 17:02
>外国人夫婦の遍路を見かけた
オーストラリアからですか
暖かい季節から来たからなのか寒くないのかと心配。
四国は暖かいのかな
巡礼は、「pilgrimage」というのね
説明されて、喜んでいるわね
もうヘトヘト
2017/03/03 21:33
へと姉さん、
東京ほどは暖かくないです。家が混んでないため暖かい空気がこもらない。
でも自然の景色を楽しみ、人々から無償のお接待を受けながら、遍路は歩き続けます。
東京の方には考えられない場所です。
nibari1498
2017/03/04 09:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
時間なし、されどガイドは楽し 今日も頑張りまっしょい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる