今日も頑張りまっしょい

アクセスカウンタ

zoom RSS これなら食べれる

<<   作成日時 : 2017/01/30 08:41   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 20

普段はミカンを食べない。

理由は、我が家が昔ミカン農家でおやつが

ミカンだったため。芋と同じく食べ飽きた。

同じ農家育ちの家内は、ミカンに目がない。


道の駅で「これなら大丈夫」と家内が私に

買ってくれたのが、
画像

















「カラマンダリン」という品種のミカンをゼリーにしたもの。
画像

















このミカンの糖度は「5」。まだ食べてない。


愛媛は和歌山と並ぶミカン産地。最近は甘くて酸度の低い、

おいしい品種のミカンがどんどん作られている。

ざっと主なものを見ても、

〇媛まどんな(紅まどんな)

〇伊予柑(いよかん)

〇甘平(かんぺい)みかん

〇はるみ

〇はれひめ

〇せとか

〇デコポン

〇清見タンゴール

以上がつとに有名。ミカンを食べてみようと思われる方、

いましたらぜひ名前を控えておいてくださいな。


私も上の品種でできたゼリーを今後食べてみるつもりです。

http://www.e-mikan.co.jp/index.html

以上、愛媛の人間として名産の紹介をしました。

悪しからずお許しください。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
歯が悪いのでみかんゼリーは側に置いておきたいです。
糖度5なら酸味もあってちょうど良い美味しさかと思います。
はぎさん
2017/01/30 12:23
こんにちは。
小学校から高校まで育ったところが柿の産地だったので、周りには柿畑ばかりでした。その所為か、今でも柿は見るのも嫌ですね。産地に住んでいれば、どうしてもそうなるようです。
へるぞう 
2017/01/30 12:51
はぎさん、
実に美味しいです。派手噛む必要ありません。舌の上を転がすだけで大丈夫。
やみつきになりそうな味です。
nibari1498
2017/01/30 14:13
へるぞうさん、
私は柿もほとんど食べません。裏庭に植えてあって、皮剥くのも面倒だし。干し柿は食べてました。小さいころのおやつ代わりは、今はお呼びでないですね。
nibari1498
2017/01/30 14:16
昔に比べるとみかんの消費量はかなり減っているらしいですね。
そのせいか昔は一般的だった10キロ入りの箱売りのみかんが売られていません。愛媛では10キロの箱入りは売られているのでしょうか?
夫の大好物なのであれば買うんですけど…
といっても愛媛みかんはちょっと高いんですよねぇ(^^ゞ
うずら
2017/01/30 14:24
うずらさん、
うずらさん、 ミカン食べないのでこちらのスーパーで売ってるかどうかわかりません。 家内も今留守で。でも調べてみたら松山の卸やさんにこんなのがありました。 10kg入りで送料無料です。参考になりませんか。
http://item.rakuten.co.jp/seibu-seika/w57/
nibari1498
2017/01/30 15:50
私はミカンが採れない田舎町で育ちましたが、その所為かガキの自分からミカンが大好物でした。今でも秋から冬にかけてミカンがなければ生きてはいけません。家の中には必ずミカン、伊予柑、はっさくの類が置いてあります。
nibari1498 さんは、私から見れば宝の山の中で生まれたようなものだと思います。ミカンが嫌いだなんて、勿体ない話だと思いますよ。
あきさん
2017/01/30 17:59
あきさん、
ミカン畑はとっくに売ってもうありませんが、ご近所や親せきからミカンをいただき毎日家内が食べています。私は毎日3個を限度に庭の木の枝にさし、鳥を招き寄せています。ミカン、カキはほぼ食べませんが、その他の果物は好きです。小さいころ食べたミカンが酸っぱく、カキも渋みがあったのが三つ子の魂になったようです。
nibari1498
2017/01/30 18:38
>ミカンをゼリー
これは、デパ地下に時々来る
試食は、毎回。
買うのは時々です
夏は、冷たくてスッキリします
今度、お値段も調べて教えて
あれ
愛愛柑(あいあいかん)は、ないのかな
さっぱりした、夏みかんやハッサクも好きです
もうヘトヘト
2017/01/30 22:43
未完の産地の方らしい嗜好なんでしょうね。(笑)
私は普通にみかんが好きなのですが,
北海道では簡単に手に入りますが,
食べる頻度はあまり多くないですね。
私の妻は大好きで良く勝ってくるのですが,
あまり私の口には入りません。
食べたいな〜と思ったらもうないのです。(笑)
みかんの旬はまだでしょうか。
ちょっと気にしてみかんを選んでみようと思います。
おいちゃん
2017/01/31 08:53
へと姉さん、
愛愛柑はこのあたりでは売ってないです。ちょっと酸味が強いようで。
値段のほうは店によって、また量によって異なります。我が家の近くのスタンドだと1袋(10個入り)で100から300円ぐらいです。ブランド不明。
nibari1498
2017/01/31 11:49
おいちゃん、
愛媛か和歌山、はたまた静岡あたりのミカンがはるばる北海道まで大型トラックで運送されるんですね。逆に北海道のジャガイモ、魚介類が松山の店頭で販売されています。大型スーパーやデパートでは「大北海道展」と銘打った販売が時々あります。こんな交流はありがたいですね。
nibari1498
2017/01/31 11:54
愛媛はみかん王国です。
トラックに砂かのごとく積まれたのを何度も見ました。
ジュースか缶詰の加工用と思いますが。
私の住むあたりでは、西宇和みかんが売られています。
一般人
2017/01/31 14:46
一般人さん、
西宇和はミカンの名産地です。愛媛は東予、中予、南予の3つに大きく区分され。中でも南予の海岸に面する場所はミカンがおいしいところです。是非ご賞味ください。
nibari1498
2017/01/31 15:19
ミカンもブランド化されておいしくなるのはいいのですが値段が上がるのには困ります。
jisei
2017/01/31 15:55
jiseiさん、
ブランド化するには新品種を生み出す努力賃が入っているんでしょう。しばらくすれば、コシヒカリみたいに値段が落ち着きましょう。
nibari1498
2017/01/31 20:02
昔は中島みかんを好んで食べていましたが、今はいろんな種類が出ていてどれも美味しいですね。
今も親戚が愛媛にいますので、どのみかんも食べたことがありますよ。
夫はあの酸っぱい昔ながらの八朔から新しい品種まで柑橘類大好き人間です。

すずりん♪
2017/01/31 23:57
中予では潮風と太陽に恵まれた中島ミカンは南予のものに引けを取らないと評判です。若い人が大都会から移住して、作ってるところもあるようです。
食べ物はまさに人の好き好きですね。
nibari1498
2017/02/01 09:01
柑橘類は大好きです。この時期、近所の農家が庭などで実った「八朔」を持ってきてくれます、小父さんが好きな事知ってるので沢山くれます。
当県も、南紀地方では各種の柑橘類を作っています中京近畿の市場へ出ていきます。
haruki
2017/02/01 15:59
harukiさん、
「八朔」はすっぱいという先入観しかなく、ほぼ食べたのは子供のころです。農家などの庭には柿と並んでよく植えられている果実の1つですね。柑橘類が好きな方って多いんですね。
nibari1498
2017/02/01 16:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
これなら食べれる 今日も頑張りまっしょい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる