今日も頑張りまっしょい

アクセスカウンタ

zoom RSS 過重労働と格差

<<   作成日時 : 2017/01/18 09:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 12




電通勤めの有能な女性社員が自死してかなりの

月日がたった。先だっては管理職の社員が自死し、

三菱電機も過重労働の撤廃勧告を厚労省から受けた。


以前日本は「総中流社会」といわれ、それなりに

過重労働をいとわなかった。

リーマンショック後、経済は傾き、収入は減り、格差の幅が大きく

開く2極化へ向かっている。小学生の6人に1人は

困窮家庭。そんな中、多くは必死に生きている。



アメリカのきいてみた友人に聞いてみた。こんな返事が返ってきた。

英文を意訳し、原文は後に載せておく。

(ボストンのホームレス)
画像
















「ダイアン・ソーヤーという有名なTVレポーターが20/20の

1時間番組で報じた内容は、数多くの会社が従業員に低賃金

で働かせている。多くの従業員は破産し、娘にプレゼントやケーキを

買うため売血する。

Google専属バス運転手は壊れかけの掘立小屋に住む一方、

ハイテクの従業員は高給をもらい、プールやエクササイズ付きの

家に住み、昼寝の場所も与えられる。低賃金労働者は食べるにお困り、

ワーキングプアと呼ばれる。中流階級は消滅しかけ、金持ちと貧乏人

の2極化になっている。


次回はイギリスに尋ねてみたい。

(NYのホームレス)
画像















原文

”Diane Sawyer a well known news report on a tv show called "20/20" just did

a one hour program on how companies are keeping their employees working

so employees can never make enough money to live on. I saw horrible stories

on this show of people who are so broke and work full time jobs that they have

to go sell their blood at a blood bank just to get enough money to buy their

little girl a cake and birthday present. I saw bus driver working for big companies

like Google who live in tiny little broken down shack, while other Google employees

get high pay and Google even feed them all the food those high tec employees

can eat and they give them a pool to swim in and an exercising room and even

a place to take a power nap, but for their low end employees they do not even

give enough for them to live on. There is a new name for these working people

who can't make enough to live, these people in America are called "The Working Poor."

Experts in the economy say the middle class is disappearing and in America

it is becoming only the rich and the poor. ”




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
今まで中産階級だったけど、失業して下流階層に入った多くの白人がトランプを大統領にしたのです。以前はこの階級は有色人種に限られていました。
30年前に海外に工場が移転し始めた時に言われた。「海外だろうが国内だろうが賃金は安い方へ収斂されていく」が現実になっているのですね。日本でも給料が上がらない労働者は海外の労働者と同じ仕事をする人ですね。困りますけど、現実ですね。
What's up?
2017/01/18 10:13
>Google専属バス運転手は壊れかけの掘立小屋に住む一方、ハイテクの業員は高給をもらい、プールやエクササイズ付きの家に住み、・・・・・

・・・・・この部分はショックですね。グローバル化と言うのは働く人々から見れば、ただ単に「安い賃金を求めて生産拠点を低開発国に移してしまう」と言うことではないか???
アメリカで起きていることは日本でも起きていますね。
あきさん
2017/01/18 11:24
こんにちは。
国家が健全であるためには、中産階級が如何に大事なのかということですね。小泉改革なるものは、これをめちゃくちゃにしたといっても過言ではないでしょう。まあ、それを熱狂的に支持した国民が悪いのですが。
へるぞう 
2017/01/18 13:05
What's upさん、
私がテネシーで見た2年間、下層階級は確かの黒人とインド人だけでした。もう25年以上アメリカを訪れてなく、大都会ではなくて普通の州の生活状況は分かりません。
あのメールはBostonの友人からのものです。
資本主義の宿命かもしれません、2極化は。
nibari1498
2017/01/18 15:01
あきさん、
資本主義の宿命と思いきや中国、北朝鮮でも見られる現象。
今後どうなっていくんでしょうか、と心配しても始まらないかもしれませんが。
nibari1498
2017/01/18 15:03
今回のアメリカにしろ小泉さんにしろ、ある時点で国民は熱狂的に浮かれたようにリーダーを選びますね。そのいちばんがヒットラー、ムッソリーニでした。
今後世界はますます保護主義で、右傾化する可能性がありそうですね。
nibari1498
2017/01/18 15:06
アメリカも地域格差が顕著。NY、LAと地方。
日本の将来が、こうならないといいです。
一般人
2017/01/18 16:06
子供のころ見たアメリカ映画、その生活の豊かさぶりに圧倒されました。自動車が一家に1台、キッチンには大きな冷蔵庫、日本は10軒に車が1台あるかないか、自転車を手に入れるのがやっとでした。アメリカの格差社会、聞きしに勝るものですね。
jisei
2017/01/18 16:06
一般人さん、
日本の将来についてできるだけ楽観的希望をしたいですね。
nibari1498
2017/01/18 16:42
jiseiさん、
子どものころ見たアメリカ映画で、普通の家庭生活が日本とかけ離れていて、ほんと、あこがれました。
今イギリスのマンチェスターの友人に問い合わせています。明日には返事が来るはずですが、日本と似たり寄ったりかとも思います。
nibari1498
2017/01/18 16:45
格差があっても
戦争がないのがいい
何の為に、戦争しているのだろう
考えさせられるわね
児童貧困と言っても、スマホは持っている。
優先順位が変わっているという事もあるのよね
もうヘトヘト
2017/01/18 23:31
へと姉さん、
格差が開きすぎるといずれ戦争になります。ヨーロッパの革命や中国革命などすべて不満の爆発です。
日本も今50%程度の不満。80%を超えると何が起きることやら…田舎でなく大都会に集中するでしょう。
n
2017/01/19 07:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
過重労働と格差 今日も頑張りまっしょい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる